プレスリリース

PRESS RELEASE


ミス・ユニバース・ジャパン東京大会「花キューピット賞」として
“花とみどりのギフト券”と花束を贈呈いたしました。


 

花キューピット株式会社(所在地:東京都品川区 代表取締役:西家 正純) は、2018 ミス・ユニバース・ジャパン東京大会にオフィシャルサプライヤーとして協賛いたしました。
2017年11月30日(木)に東急セルリアンタワー「ボールルーム」において開催された最終選考会において、「花キューピット賞」の副賞をご提供させていただきました。
ミス・ユニバース・ジャパンは「世界に通用する外見・内面を兼ね備えた美女」を目指す日本女性をプロデュースし、その成長プロセスを描く年間を通じての美の祭典です。知性・感性を高めミス・ユニバース・ジャパンにふさわしい女性への成長にお花を通じて貢献したい思いから協賛させていただきました。

■ミス・ユニバース・ジャパン東京大会選考結果

約500名の来場者が見守る中、書類、面談の審査を通過してBC(ビューティキャンプ)にて様々な分野、講師陣よりレクチャーを受けた23名から、ダンス審査・水着審査・ドレス審査、質疑応答にて、東京代表が選出されました。厳選なる審査の結果、グランプリは東京都出身会社員・野澤麗花さん、準グランプリ:東京都出身成城大学3年・米倉梨紗さん、東京都出身モデル・ダンサー・川村直央さんが選出されました。
グランプリの野澤麗花さんは、2018 ミス・ユニバース・ジャパン東京代表として来年7月に行われる日本大会に出場致します
花キューピット賞には大阪府出身甲南大学4年・藤高翼さんが選出され、花キューピット株式会社 取締役社長 𠮷川登より副賞として「花とみどりのギフト券」10万円分と花キューピットのサブブランド プシュケ[PSYCHE&]の花束を贈呈させていただきました。

 

写真上段中央:グランプリの野澤麗花さん、準グランプの米倉梨紗さん川村直央さん
写真上段右:「2017ミス・ユニバース世界大会」に日本代表として出場し、ナショナル・コスチューム賞(特別賞)を受賞した阿部桃子さんが審査員として出席
写真下段中央・右:花キューピット賞の藤高翼さん

■副賞について

「花とみどりのギフト券」は花キューピット加盟店を始めとする全国の取扱花店でご利用・お買い求めいただけるお花の商品券です。
花キューピットのサブブランド プシュケ[PSYCHE&]は全国約4,300店の加盟店から新鮮なお花が贈れる“花キューピット”から2017年3月に登場したサブブランドです。パーソナリティや気持ちで選べるElegant(E line:エレガント) / Modern(M line:モダン) / Natural(N line:ナチュラル) / Warm(W line:ウォーム) / Cute(C line:キュート) / Sunny(S line:サニー)の6つのフラワーラインで構成されています。
まずは東京都をはじめ17都市へのお届けからサービスを開始し、2017年11月15日からは全国52都市にお届けを拡大しました。

■今後の展望

花キューピット株式会社では、スローガン「その先に 笑顔の見える 贈り物」のもと、今回の大会への協賛を通じて、植物に親しみ、新しい花贈りの文化を啓蒙する活動を続けてまいります。

 

■ 本件に関するお問い合わせ先
花キューピット株式会社 広報担当 担当者:三木 有子
TEL:03-5436-8790 MAIL >>>